第三の薬シアリスの効果を紹介!ED治療薬を知ろう

pills on leaf

タダラフィルの働き

one blister packs

多くの男性を悩ませているED。本当に「猛威を振るっている」という表現がピッタリであり、10人いれば3人くらいはED、あるいは確実にその予備軍に編入されるということになっているそうだ。おそろしい話である。といっても、少なくともEDは自分の生命にかかわるものではない。EDは英語の略語だが、日本語訳は「勃起不全」ということになる。要するに勃起ができなくなる現象のことなのだ。特に性行為の場で勃起不全に陥ってしまう現象を、EDという。
しかし1990年代以降、この現象はおそれるべきものではなくなった。ED治療薬が次々と世に送り出され、シアリスという最強の薬も登場している。
シアリスが最強と呼ばれる理由はさまざまだが、ここではまずその効果の基本を説明しよう。

シアリスをのむことによって、EDになることなく勃起できるようになる。それは、この薬に含まれるタダラフィルという成分が働くからだ。
タダラフィルは勃起不全が起こる原因物質を抑え込む。その物質とはPDE5という酵素であり、「男性器をしぼませる」という働きを持っている。この酵素は必ずしも悪者というわけではない。街中で無意識に、ふいに勃起してしまうようなとき、PDE5が正常に働くと我々は恥をかかずにすむわけである。
しかしこの酵素がさまざまな理由から(ストレスや性行為に関するトラウマなど)、勃起すべきタイミングで働くことがある。それによって引き起こされるのがEDなのだ。シアリスの主成分であるタダラフィルは、その状況を変えるために体内で働くのである。

ページのトップへ戻る